top of page

なぜ真面目に努力しても幸せになれない人がいるのか



「豊かさは自分の中にある」


「起きること全てに感謝」



ということを真に理解すると、

その人の波動が変わり、

宇宙の法則を使えるようになります。




ただ、

豊かさは自分の中にあるということも、


起きること全てが感謝であるということも、



人生をしっかりと味わった先に

自ずと腑に落ちる




「悟り」なので、




今まさに

目の前の現実や人間関係に

手こずっている…



という人にとっては、


観念的すぎて

使いこなせない可能性が高いでしょう。



観念的とは、

具体的な事実に基づかず

頭の中だけで考えることです。




本やインターネットで

スピリチュアルな情報を

どんなに見聞きし、

実践しようとしても、



実際の私たちは

年齢も性別も違うし、

親や兄弟、職業や

生まれ育った環境、

生まれ持った性質も、

全て違います。



何に豊かさを感じるのか?


どんなことに感謝を感じるのか?




自分で自分を

正しく理解していないと、


ピント外れの努力を

することになりかねません。




本当は納得できないのに


「感謝しなくては」


「感謝できない私は未熟者」


と思い込んで落ち込むのは、



食べ物を噛まずに丸呑みして

消化不良を起こしてしまう

ようなものです。



むしろ消化不良で苦しくなり、

波動が下がっているのです。





ここまで読んで、

「う〜ん、よくわからない」



という方のために

もう一つ、別の例えをしましょう。




ある人から


「日本の東にはアメリカがあるよ」



と言われたとします。