top of page

六十を過ぎても気難しい夫の性格は変わる?

更新日:2023年3月13日


一瞬で波動が上がる!メディカルアロマの世界を学んでみませんか


私は長年、個人鑑定や

メディアの占い記事等で、

「開運」

についてお伝えしていますが、

まずは私自身が

健康で幸せであることが大切! と考えています。

そしてそれはかつての私が

PTSDに苦しみ

怪我や病気が多く、

実家のことや仕事のこと、

結婚生活も悩みだらけで、

「将来の不安」はいくらでも

浮かぶけれど

「将来の夢は?」

と聞かれても

「夢だなんて呑気なこと考えている余裕はない。◯◯をなんとかしなくちゃ大変なことになるっ」

と、常に常に

一難去ってまた一難の人生

だったこともあると思います。


体の不調や人間関係の悩み、

現実の生活の困りごとなど

心穏やかではいられないことだらけで、


「穏やかな日々を過ごしたい」


と思っても、感情もエネルギーも

ネガティヴな気がかりに注がれてしまうので、

全体が調わないのです。

だからいつも、

気休めや後付けではなく、目の前の問題を現実的に解決できる方法を知りたい!

と思っていました。

そしてそのおかげで、

当たる当たらないの占いではなく、

その時だけ癒されて

すぐにまた元に戻ってしまう

メソッドではなく、


「ひとつひとつ着実に運を良くしていく開運学」

にたどり着くことができました。


体も心も変容するメディカルアロマ


そういう意味では、

メディカルアロマは

心や体の不調を気休めではなく

明らかに改善してくれる点が

素晴らしいと思いました。



と言っても、実は私は

アロマオイルは、

以前専門店で何本か

買ってみたことは

あるのですが、

集中力が高まったような?

そうでもないような?

リラックスできたような?

そうでもないような?

よくわからなかったので、

特に可もなく不可も無く

関心も薄れてしまっていたのです。

でも、

「医療現場でも使われている

メディカルアロマ」

と初めて聞いた時、

当時は夫が身体中のあちこちを痛がっていて、


股関節が60度くらいしか開かないので

歩いてもイタタ!

階段を登ってもイタタ!


肩甲骨や首の後が痛くて

首を回せなくてイタタ!

腕を伸ばすたびにイタタ!


と、日常生活にも支障が出ていて

見ていて可哀想で、

「夫に使ってあげたい」

と思いました。

ただ、夫はアロマの香りが

苦手だったので工夫が必要でしたが、

半年くらい経ったある日曜の朝、

驚くようなことが起きたのです。



「おはよう。今日は天気が良くて気持ちいいねっ。

どこかに行く?」


と、夫が私の目を見て、

ニコニコ笑ったのです!!


え?

え?


結婚して25年以上。

いつも怒っているような

むすっとした表情で、



夫の口から

嬉しいとか楽しいとか

美味しいとか気持ち良いとか、

そういう言葉を聞いたことは

ほとんどなかったので、


「え?本当に夫?どうしちゃったの?」


と固まってしまうくらい驚きました。



そしてその後も日に日に

朗らかになり、

私が日常の小さなことで

感動したり、喜んでいると、

共感してくれるように

なっていきました。



夫の無表情や

ノーリアクションに

慣れきっていた私にとって、

これは本当に驚きでした。



六十を過ぎてからでも

こんなに性格が変わるなんて…


「メディカルアロマ、凄い!」


と思った、我が家のエピソードの一つです

(^^)






私の占いセッションには、

結婚当初は優しかったご主人が

すっかり変わってしまい、



・旦那さんと性格が合わない


・旦那さんの性格が悪い


・旦那さんが嫌い


・旦那さんの性格を変えたい


・旦那さんの性格がキツくなった


・旦那さんが面倒臭い


・旦那さんと離婚したい



などなど、旦那さんの性格に

関するご相談も多いのですが、


そういう方にも

メディカルアロマはオススメだと思いました(^^)




メディカルアロマ情報や

お得な開運情報はメルマガで。

   ↓







閲覧数:135回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page