スピリチュアル開運学で考える経営コンサルとは

岩波れいみんです。

2021年浄化年も、後半に差し掛かりましたね。


輝翔運命暦(きしょううんめいごよみ)では、2021浄化年を無事乗り越えれば、来年からは新風年に変わりますので、おそらくあと半年ほどで、コロナ禍の諸々も少しづつ良くなっていくと予測しております。



1日も早い終息を願って、心を明るく持ちましょうね!

そこで今日は、皆様に気軽にご参加いただけるイベントのご案内です。



今週(日)に、某経営者サロン内Facebookセミナーで、講師を務めさせていただくことになりました。


一昨日いただいた急なお話しですが、個人事業主や経営者の方はもちろん、「スピリチュアル開運学って、何?」と興味を持ってくださった方ならどなたでも、ご参加いただけるとのことでしたので、喜んでお引き受けしました(^^)



風の時代は、身も心もフットワークも軽く、ふわりと吹いてきた風に乗ってみる。



やるかやらないかで迷った時は、


  • 楽しいか、楽しくないか


  • 楽しそう!と心が浮き立つか、なんとなく気が進まなくて憂鬱か


で決めましょう。




ただ、経営となると、もう少し慎重にならざるを得ないですよね。







また、経営者の方ほど、神社参りや験担ぎ(げんかつぎ)を大切にする方が多いですが、私が考える「スピリチュアル」とは、その方の「心の在り方」です。



経営者自身の心の在り方が、事業や社員にも、同じように現れます。


ですから経営者の方向けのコンサルセッションでは、


  • 鏡の法則


  • 引き寄せの法則


  • 潜在意識の書き換え


について、しっかりお伝えします。





「経営者のメンタルが変わると会社全体が変わる」

日 時 6月6日(日)21時 参加費 2000円


参加のお申し込みはこちらから


個人事業主や経営者の方はもちろん、どなたでもご参加いただけます。

レクチャーの後はブレイクアウトルームで、皆様のルームを順々に回りますので、直接お話しさせていただくお時間もありますよ。